Javascript

alert()、confirm()を使ってみよう

ウィンドウで警告や確認のダイアログを出す方法について

  • alert()
  • confirm()

alert()

・アラートは警告をする命令です。alert(‘こんにちは’);とするとダイヤログにこんにちはと表示させることが出来ます。

・OKのボタンを押すとダイヤログを消せます。alert() を使えば何かお知らせを出すときに便利です。

confirm()

・ユーザーに確認を求めるダイヤログも表示させることも出来ます。どの場合は confirm();の命令を使います。

・何かしらのデータを削除する際にこの設定しておくと親切です。

・confirmにはOKとキャンセルの選択肢があるのでif関数で返り値を指定する必要があります。const answer = confirm('削除しますか?’);で定数とconfirm();の中身を指定します。

if (answer) {console.log('削除しました’);}OKを押したときの返り値を、else {console.log('キャンセルしました。’);}でキャンセルを押したときの返り値をそれぞれ渡してあげます。

-Javascript